ロックフィッシュ北海道釣行記 2005~2009

2005~2009

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

室蘭タカノハ狙い、6月30日

噴火湾での釣りを終え、仮眠してから室蘭へ。
最近ワームでタカノハカレイやイシモチカレイの良型が釣れているということで、タツさんに教えて頂いたポイントへ移動です。
ヒラメ狙いの副産物として釣れているようですが、投げ釣りでも簡単に釣れるとは限らないタカノハカレイ(マツカワカレイ)が手軽なロックのタックルで釣れるのなら是非試してみたいと、今回はヒラメよりもタカノハがメイン。
間違ってヒラメが来たらもっとラッキー釣行です(笑)
PM15:00過ぎから始めてみましたが、平日なのに投げ釣りの人も含めけっこう人がいます。
ボトムでは時々カレイの『コンコン』バイトありますね~
でもなかなか乗らないっす。
小さいのか? 喰いが浅いのか?乗せられないまま夕暮れ時の良い時間になってきました。
20080630aa

やっぱり夕まずめ!バイトが増えました。
フォールでも小ソイに似たバイトがあります。ボトムでの乗りが悪いならフォールでの喰い付きのほうが喰いに来ている分乗せやすいかも・・と大きいリフトからのフォールをメインにすることに。

ボトムへのカーブフォールで『トン』
ようやく念願のタカノハHIT!
20080630bb

20080630cc
残念ながらキープサイズには届きませんでしたが、目標達成。


翌日は仕事なのでそろそろ帰らなきゃぁと思いながら、次のキャストで最後・・次で最後・・・を繰り返していると、『がが・・』というバイト。
回収してみるとワームは見るも無残な姿に・・もしかしてヒラメ?帰るに帰れません(笑)

カーブフォールでボトムに着くか着かないかでまたしても『コン』
ちょっと送ってからフッキングで乗りました。
けっこう重いので今度こそキープサイズかとわくわくしながら巻き巻き・・
見えてきた平べったいのが・・
あれっ・・・・??? なんかボールがくっ付いている?
えっ??何々???あり得ない! 
20080630dd

ロックでダブル!!(爆) しかもフグすれ掛かり(笑)
アシスト効果絶大ですね・・・こっちにもフグって居るんですね。ビックリ!!
たま~にあった『ビビビ』バイトはガヤかと思っていましたがどうやら犯人はこいつだったようです。
肝心のタカノハ2枚目は先ほどのよりサイズダウンがっかりです。
でも目標は達成できたので良かった良かった!
時間もないのでこれで切り上げとしましたが、こんなに良い釣り場が近いなんて羨ましい限りです。
高級魚のヒラメを狙いながら高級魚タカノハが釣れるなんて、なんて贅沢な釣り場でしょうか!
岩内での忍耐のヒラメ釣りに比べたらパラダイス・・楽園ですねここは!!
タツさん。詳しい情報ありがとうございました!!お陰様でタカノハカレイ初めて釣ることができました。
今度はヒラメメインで来てみたいと思います。
スポンサーサイト

| [ロック]タカノハ | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。